日記

DIARY

昨日赤穂へ行ってきました。

備前、赤穂へ物件を見に行った折です。

定期的に当方面は行くのですが、以前からずっと行きたかった大石神社へお参りすることが出来ました!

江戸中期(元禄時代)に起こった赤穂事件の中心人物(赤穂浪士・赤穂義士)を祀っている神社です。

当時の将軍は五代将軍徳川綱吉。

赤穂事件(忠臣蔵)発端後、この人達は切腹を命じられ自決しました。

この背景は当時の武士の生き方や当時の幕府の制度の構造が深く関わったものと言われています。

歴史に対しての賛否両論があると思いますが、どの時代でも事件には因果があると思います。それが正しいか否かは私には全くわかりません。しかし先人の行ったことは後世に必ずしも影響のある物と確信しています。


投稿日:2017/12/24   投稿者:-

こんにちは!

代表の栗元です!平成28年12月20会社設立より1年が経ちました。ふと日記を始めることを思い立ちました。

無理をせず少しずつ更新していきます。

どうぞよろしくお願いします。

さて本日は買取マンションの決済でした。

年の瀬にもかかわらず、遠方より売主様からの頂き物誠にありがとうございました。

感謝感謝の連続です。ありがとうございました。

投稿日:2017/12/22   投稿者:-